BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCで動画編集できたらYouTuberになれるのか?

f:id:bto365:20210122143128j:plain

昨年のコロナ禍の中、仕事で動画編集をするようになりました。そして、半年もすると編集にもだいぶ慣れてきて、色々と無駄に凝った技術を使うようになっり(少し覚えてきた人がやりがちなやつ)演出が入りだしたりするようになりました。

四苦八苦だった動画作成も、心にゆとりを持って作ることかできるようになってきたんです。そして、いつもと同じく動画編集作業をしていたら、職場の人から「btoさんなら、もうYouTuberできるんじゃないっスか?」と言われました。

その際には「いやーまだまだっすよ!」という返しをしたんですが、さて、動画編集ができたらYouTuberになれるのか?という疑問が生じたので、その後考察をしたので、折角なので記事にしたいと思います。

YouTuberに動画編集スキルは必須?

さて、YouTuberに動画編集は付き物かもしれませんが、必ずしもYouTuber全員が動画編集スキルがあるか?と言ったら、そうでもありません。中には演じ手にしか興味は無く動画編集を外注に投げている人だっているでしょう。動画編集のことがわかっている方が、動画編集時に無理難題を投げかけない分、作り手側からしたら楽なのですが(笑)

必ずしもわかっている必要はありません。動画を作成依頼してくるユーザーの殆どは、動画編集なんて携わっておらず、こういう感じの動画をチョチョイのちょいで作ってよ!くらいの気概です。PCのことを全くわからない人だってYouTuberになれるので、必須なスキルではありません。

YouTuberになるためにPCは必須?

最近はスマホでなんでもてきてしまう世の中なので『PCは必須だ!』とも言い切れませんが、有るに越したことはありません。スマホでは撮影した動画を処理するのも重いですし、編集する人に動画を添付して送付するのも重いかと思われます。安定した動画の送受信、そして、編集はできなくても良いとは書きましたが、完成した動画を確認するにもPCとスマホの両方で確認したいところです。視聴者はどっちで見るかわかりませんからね、中にはリビングの大画面テレビでYou Tubeを見るという人もいて、大画面で見たら、思わぬところに思わぬものが写っていて、ダメ出しになったとかありますし、逆にスマホで見たら、小さすぎて何がなんだかわからない状態になるなんてこともあります。動画チェックをしっかりと行うならば、PCもスマホもあると良いでしょう。

必須アイテムは「YouTuberをやりたい心」

まず、私がYouTuberをやれるスキルがあったとして、YouTuberをやりたいか?と聞かれたらNOです。ブログはやってますが、あまり顔を出して目立ちたいわけではありません。ゆっくり動画なども考えられますが、今はまだ映像で何かを伝えたいほどのものはありません。

ゲーム実況も、喋りながらゲームも難しいですし、編集することを考えてゲームをするのは、ゲームが本当に楽しめるか?となると難しいと思います。編集点とか、魅せ方を考えたら、私は多分ゲームを純粋に楽しめなくなる方が大きそうな気がします。まず、何が何でもYouTuberになりたいわけでもありません。やはり、なりたいとも思わなければ奮い立つものもありませんので、この「YouTuberをやりたい心」が一番大切かもしれませんね。

まとめ

YouTuberやれるんじゃないか?なんて言葉を今回頂いてみましたが(お世辞の一貫だとも思いますが)自分自身がYouTuberになりたいという気持ちが無い事がまず、YouTuberやらないところだと思います。一応真面目に、自分がYouTuberやれそうなジャンルは?なんて考えましたが、ゆっくりプラモデル制作、ゆっくりゲーム実況くらいかな?と考えました。

PC趣味はこうやってブログにしてますが、それを動画にするとなると、めっちゃ大変そうです。文章書くのは嫌いじゃないのですが、私が率先して動画を見ないこともあり、やはり興味が湧きませんので、動画にまでして訴えたいことがあればスキルアップの一環としてやってはみたいですが、スキルアップよりも趣味が楽しめなくなる心配のほうが先に出ますので、私がYouTuberになることは無さそうです。

PCが使えればYouTuberになれるか?といえば、なれるんでしょうけど、一番大切なのは、YouTuberをやりたいというヤル気云々の話になりそうです。あとは私が巨乳美女だったら(さ胸)で釣るYouTuberになっても良かったかもしれません!と思いましたが、今はどこも焼き畑農業状態なので、それも面倒そうです。